仮想通貨のすべてがわかる「エックスコイン・オンライン」

12月3日週のビットコイン先物動向【フィスコ・ビットコインニュース】

12月4日時点のビットコイン(BTC)先物では、CBOE(シカゴ・オプション取引所)・CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)ともに、ヘッジファンドの積極的な動きが目立った。CBOEでロングが前週比129枚増、ショートが同261枚増。CMEではロングが同7枚減、ロングが228枚増。一方、銀行等の自己資金にはポジション整理の動きがみられた。CBOEでロングは前週比83枚減、ショートが同205枚。CMEではロングが同66枚減、ショートが同209枚減となった。…

BeLL Wallet/ベルウォレットSTOを開始 35億円調達を目指す

BeLL Wallet / ベルウォレットは「保険機能付きのウォレット」「遺産相続が可能なウォレット」「共同所有が可能なウォレット」が主な特徴で仮想通貨の問題点をカバーしたウォレットとして注目されている。   …

ブロックチェーンを用いた、画期的な成果報酬型広告システム『EARNET』。好評に付き第2段AirDrop(トークンの無料配布)がスタート!

第1段のAirDropは総勢3万人を超すユーザーが参加 ブロックチェーンを用いて、 今までにない成果報酬型広告(アフィリエイト)システムを創造するプロジェクト「EARNET」を開発しているAiBC Limited(香港)…

メタップスプラスとEMURGOが韓国で世界初のADAクリプトカードを発行

 株式会社メタップスの子会社であるメタップスプラスと株式会社EMURGO(エマーゴ)は、 メタップスプラスのプラットフォームへの仮想通貨ADA統合を完了し、 世界初の仮想通貨ADAカードの共同ローンチをいたします。 PR…

【2019年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査】2018年、印象に残った出来事:「北海道胆振東部地震」「TOKIO山口メンバー書類送検」「仮想通貨流出」

2019年、注目の話題:「新元号」「消費税10%に引き上げ」 2019年、武器になる資格1位は「TOEIC(R)テスト」! 平成最後の冬が始まり、 今年も残りわずかとなりました。  2018年は、 記録的な猛暑に悩まされ…

12月6日ビットコインが36万円と2018年最安値を更新。このまま仮想通貨はオワコンになってしまのか?それとも、億り人をまた産み出すのか?日本を代表する投資家達が「仮想通貨に投資すべきか?」を議論。

藤巻健史(経済評論家・参議院議員)山本潤(株式会社ダイヤモンド・フィナンシャル・リサーチ投資助言者・分析者)KAZMAX(金融トレーダー)三崎優太(株式会社メディアハーツ代表取締役・投資家)が語る 「真相解説!仮想通貨N…

テラドローン、豪のUAVサービス企業C4D Intelを買収、新会社を設立

鉱業分野、オイル&ガス等エネルギー分野におけるUAV LiDARソリューションの提供を開始 テラドローン株式会社(東京都渋谷区、 代表取締役/徳重 徹、 以下テラドローン)は、 この度欧州・アフリカ支社に続き、 C4D …

SECのクレイトン委員長、「ICOは効率的である可能性も、証券法順守を」【フィスコ・ICOニュース】

 米証券取引委員会(SEC)のジェイ・クレイトン委員長は6日の講演で、イニシャルコインオファリング(ICO)は「起業家にとり、効果的な手段である可能性」を指摘しつつも、証券法に従わなければならないと訴えた。SECはフィンテック関連の機関としてFinHubを創設。革新や、法に従った資本調達を求めているどの起業家にも門戸が開かれていると、クレイトン委員長は加えた。委員長はまた、「委員会は、分散型レジャー(DLT)、デジタル資産、ICOに関して特に多くの時間を割いている」「この傾向は2019年も続く」と、…

12月10日の仮想通貨市場【フィスコ・ビットコインニュース】

10日のビットコイン(BTC)は、38.9~41.1万円で推移している。週末は軟調な展開が続いたものの、9日夜に反発をみせると、10日未明には一時41.1万円まで上昇した。ただ、40万円台を回復したところで戻り一服といった印象で、日中は40万円を挟んだもみ合いとなった。その後午後3時過ぎから下げ足を速め、39万円を割り込んだ。ボリンジャーバンドでは-1σに頭を抑えられる格好での推移が続いており、引き続き上値の重い展開となろう。…

ビットコインキャッシュ SV 「0-Conf」トランザクションで二重支払ができる可能性

 ビットコインキャッシュSV(BSV)は、ビットコインキャッシュ(BTC)のハードフォーク(分岐)により誕生した新しいコインだ。あるリサーチャーが、BSVネットワーク上の「0-conf」トランザクションで、ユーザーの誰もが同じBSVコインを二重に使用できることを実証し、12月8日に公表、これによりBSVは新たな論争に直面することとなった。ビットコイン(BTC)のハードフォークにより17年8月に誕生したビットコインキャッシュは、トランザクションを迅速に処理するために「0-conf」を使用する。すなわち…

イーサリアム、大型ハードフォーク「コンスタンティノープル」実施へ【フィスコ・アルトコインニュース】

イーサリアム(ETH)のコア開発者は、7日に開催された開発者会議において、注目されている大型の技術ハードフォーク(機能のアップグレード)「コンスタンティノープル」を第708万ブロックにて実施することで合意した。イーサリアムの情報サイト「イーサスキャン」によれば、現在のイーサリアムのブロックタイムは13.9秒であり、ハードフォーク実施までの残りのブロック数は17時半時点で約22万ブロックである。このため、コンスタンティノープルの実施は2019年1月14日前後になるとみられる。イーサリアムは現時点で時価…

元・東京国税局実査官が仮想通貨の確定申告のポイントと注意点を解説!『仮想通貨実務家協会』第2回オープンセミナーを2019年1月29日(火)に開催します。

講師:中山 正幸(税理士、一般社団法人租税調査研究会主任研究員) 仮想通貨実務家協会(東京都中央区、 代表:平川 茂)は、 エッサム神田ホール1号館(東京都千代田区)にて『仮想通貨の確定申告のポイント及び注意点』をテーマ…

IT金融業(フィンテック)進出・第二種金融商品取引業及び投資顧問業免許取得会社の子会社化に関するお知らせ

株式会社アクロディア(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長 堤 純也、 以下「当社」) は、 平成30年9月26日開催の取締役会において、 第二種金融商品取引業及び投資顧問業免許取得事業者である麹町アセット・マネジメント…

アジア最大のブロックチェーンカンファレンス開催! 企業・団体150社以上が日本に集結(1/30・31@横浜)

2018年12月10日 一般社団法人グローバルブロックチェーン協議会 アジア最大のブロックチェーンカンファレンス開催! 企業・団体 150 社以上が日本に集結 (1/30 ・ 31 @横浜 ) ~世界各国の暗号通貨エキス…