仮想通貨のすべてがわかる「エックスコイン・オンライン」

ブロックチェーンで教育改革を目指すALGORBLOCKが北京邁徳国際成長センターの開幕式に参加

前のページへ戻る

6月1日「国際子供の日」に、 ALGORBLOCKの戦略アドバイザーであるマイケル・マッカーシー(Michael McCarthy)教授がALGORBLOCKのメインメンバーであるビビアン(Vivian Yang)等が設立した北京邁徳国際成長センターの名誉校長に就任し、 開幕式でスピーチを行いました。 Indigo Galaxyもパートナー企業として開幕式に参加し、 その様子を記録しました。

 


北京邁徳国際成長センターは、 北米のトップレベルの大学教授や専門家と協力し、 幼少期から質の高い教育を英語で行い、 将来は世界で活躍できるグローバル人材を育てることを目的に設立されました。 これから北京のCDBに教室を設け、 3ヶ月~12歳の子どもを対象に託児所から英語教室を開いていく計画です。 北京邁徳国際成長センターのプログラムには、 アメリカとカナダのトップレベルの大学教授や北米ESL(English as Second Language)の専門家がカリキュラム作りに携わった英語教育「IVY Kids English」、 美術学校を卒業した欧米各国の教師が英語で美術の授業を行う「U-Thinker Art」、 北米の最先端の科学を英語で教える「Mad Science」、 3ヶ月~の子供を預かり、 英語で接するインターナショナルな託児所「iHommy International Daycare」などがあります。


「ALGORBLOCK」( http://www.algorblock.io )とは、 分散型のオンライン教育のリソースをホストするブロックチェーンアプリケーションです。 ALGORBLOCKは世界中の教育者たちをサポートするプラットフォームとなることを目指しています。 教育機関が教育者と学生の間のメディアとする今までの伝統的な中央集権型教育制度を覆し、 教育者と学生をより効率的に結びつける仕組みを作ります。

ALGORBLOCKは「学校の終わり、 教育の開始」のコンセプトを基に、 ブロックチェーン技術を利用し、 全世界における教育機関・教育資源及び教育者の地域的、 或いは通信メカニズム上の壁を取り除き、 機関や場所、 業界の枠を超えたエデュケーションを共有できる体制を整えます。 全世界100万件以上のレッスンを通じて、 提供者やリソースを数百万以上の学生・教師に提供します。 ALGORBLOCKはコンテンツ共有モジュールとポイント交換モジュールから構築され、 オープンな教育コンテンツの共有システムを実現します。

Indigo Galaxy Inc.はALGORBLOCK日本パートナーとして、 今後上記の教育コンテンツ開発に多方面で協力していき、 ブロックチェーンによる教育改革をサポートしていきます。

【株式会社Indigo Galaxy】
株式会社Indigo Galaxyは、 「垣根を超えた(universal)」「楽しい(fun)」を創造する、 コンテンツ&エンターテイメントの企画プロデュース企業です。 コンテンツの流通を阻害するバーチャルとリアルの垣根、 時間・世代の垣根、 地域・国家の垣根、 これらの垣根を超えて「fun」を届けるためのソリューションを提供いたします。
オフィシャルWEB: http://indigo-galaxy.com/