仮想通貨のすべてがわかる「エックスコイン・オンライン」

法律事務所として日本初、「仮想通貨用ハードウェアウォレット設定代行サービス」をリリース〜ハッキングリスクから仮想通貨を安全に守るための新サービス

前のページへ戻る

2018年5月11日(金)、 弁護士法人みなと法律事務所(所在地:東京都中央区、 代表弁護士 :杉田英史)が、 法律事務所として日本で初めて「仮想通貨用ハードウェアウォレット設定代行サービス」をリリース。 安全に仮想通貨を守るサポートをします。

■「仮想通貨用ハードウェアウォレット設定代行サービス」について
昨今、 取引所でのハッキング被害が増えているかな、 安全に仮想通貨を守りたいという需要が増加傾向にあります。
当事務所では、 ハードウェアウォレットで管理するのが最善だと考えておりますが、 「知識がない」「設定が難しい」「設定を間違えるのが怖い」という声も聞きます。
そこで、 当事務所では安心して設定して頂けるように当サービスをリリース致しました。

■仮想通貨のウォレットとは?
仮想通貨のウォレットは、 オンラインウォレット・ソフトウェアウォレット・ハードウォレットの3つに分類されます。
コインチェック社のNEM盗難事件は、 顧客がオンラインウォレット(取引所)に預けていた事で発生しました。
これを回避するために、 最善の手段はハードウェアウォレットを使用する事だと考えております。
オフラインで管理するため、 正しい使い方をすればハッキングを受ける事は、 ありません。

■河崎純真氏推奨

今回のサービスをリリースするにあたり、 コインチェック事件当初から盗難に遭ったNEMを追跡しているホワイトハッカー「河崎純真氏」が推奨しております。
クローズアップ現代NEM盗難特集にも出演しており、 ブロックチェーン業界の最先端で活躍されています。

■弁護士に依頼する3つの安心

設定代行を依頼するリスクとして、 代行を依頼した事でハッキングされるというリスクがあります。
その点は弁護士事務所で目の前で行いますので、 そういったリスクを回避できます。

ハードウェアウォレット本体にウィルスを仕込まれると言った事件も起きており、 入手先が重要になってきます。
当事務所では、 正規品をご提供しておりますので、 その点につきましてもご安心頂けます。

設定後、 一切の情報を事務所側には残しません。 ご確認頂いた上でお持ち帰り頂けますのでご安心頂けます。

■弁護士法人みなと法律事務所とは
当事務所は、 常に新しい事にチャレンジし続けている法律事務所です。
仮想通貨についての法務を受ける中で、 セキュリティの重要性を感じております。
今後も、 より安全な環境作りに貢献して行きます。

■事務所概要
事務所名 : 弁護士法人みなと法律事務所
所在地 : 東京都中央区新川1-28-33Glanffice茅場町6階
代表弁護士 : 杉田 英史
事業内容: 相続・交通事故・相続・企業法務・債務整理・仮想通貨法務
URL : http://tokyo-minato-law.com/

・ハードウェアウォレット設定代行サービス専用窓口(本件に対するお問い合わせ先)
TEL:03-6280-3592
MAIL:support@hardwarewallet-law.com
URL : http://hardwarewallet-law.com/