仮想通貨のすべてがわかる「エックスコイン・オンライン」

ブロックチェーンの「株式会社LONGHASH」が4月20日からサービス開始〜ブロックチェーン、仮想通貨のメディア運営及びデータ分析サービスなどを提供

前のページへ戻る

株式会社LONGHASH(本社:東京都港区/代表取締役:Chris Dai クリス・ダイ)は、 ブロックチェーン技術の実用化の推進、 技術者の支援を目的に、 ブロックチェーンの国内外の最新情報を配信するニュースメディアの開設、 及びデータ分析・コンサルティング、 また、 スタートアップを支援するインキュベーションセンターの運営を行うため、 2018年2月16日に当会社を設立、 2018年4月20日よりサービスをスタートいたします。

私たちLONGHASHは、 金融商品である仮想通貨にだけフォーカスが当たっているように見える社会に、 新しいルールを作る政府も交えて、 世の中にブロックチェーンの本当の素晴らしさと可能性を伝えていきたいと思い、 事業を立ち上げました。 同時に、 実用性のあるブロックチェーン技術が早く芽を出すように、 海外から人材と資本を日本に誘致して、 ブロックチェーンの実用化を推進していこうと考えています。 さらに日本のブロックチェーン企業の海外進出や業界の発展にも貢献していきます。

【サービス内容】
■ ニュースメディア
URL:www.longhash.com
世界各国からの記事や主要仮想通貨の取引価格を掲載します。
他にもKey Opinion Leader のインタビューやインフルエンサーの動画紹介、 分析レポートをコンテンツとして発信します。 また定期的にセミナー(Meet-up)を行い、 読者にフェイス・トゥ・フェイスの情報とリアルな交流の場を提供します。

■ データ分析・コンサルティング
ブロックチェーンプロジェクトのレーティングや仮想通貨の取引データ分析によるデータビジュアライゼーションを行います。 SNSのデータやNLP(神経言語プログラミング)のテクノロジーなども取り入れた高度な分析を行い、
異常取引(マネーロンダリング)の発見などのサービスを企業に提供し、 リスク低減などを図ります。

 

■ インキュベーションセンターの運営
ブロックチェーンプロジェクト起業のサポートを行います。 また、 海外ブロックチェーン技術チームの日本への誘致とサポート、 日本のブロックチェーンプロジェクトの海外進出のサポートをします。
ブロックチェーン業界のコミュニティーづくりやブロックチェーンプロジェクトの評価基準策定の推進にも貢献します。

■ メンバー紹介
・代表取締役社長 Chris Dai(クリス・ダイ)
中国と日本のクロスボーダー投資ファンドであるLeland Capitalの共同創設者兼CEO。 以前はCOO / CIO Yixing SCM(ロジスティクス・プロバイダー)、 Accentureのコンサルタント、 複数のベンチャー企業の共同設立者であった。 中国のBitcoinとEthereumの早期の投資家の一人で、 2013年から仮想通貨投資に関わる。 2004年にスタンフォード大学でマネジメントと科学工学のB.A.を取得。

社長挨拶:私たちは、 分散型のビジネスモデルとその経済組織/経済圏の組成を率先し、 会社として実践します。 そのような分散型の経済圏を築くブロックチェーンプロジェクトに対し、 インキュべートしていくことにより、 本当の意味での、 人による人のための、 透明でかつ活性がある社会へと貢献していきたいと思います。 そして、 メディアとブロックチェーンのデータを囲い込むことなく、 パブリックに公開することにより、 この様な経済圏に対する社会での意義を高めていこうと考えています。

・会長 谷家 衛  (たにや まもる)
ソロモン・ブラザーズでアジアトレーディング所長を務め、 あすかアセットマネジメント、 ライフネットやマネーデザイン等を含む、 多くのファンドやFin-techの企業を共同設立した。 また、 グローバル・ファイナンシャル・シティ・トウキョウのアドバイザリーパネルのメンバーであり、 東京のブロックチェーン促進者”ブロックチェーンビジネスキャンプ東京”のメイン創設者の一人。 東京大学法学部1987年卒業。

■ 賞金総額100ETHプレゼント!「LONGHASH Hackathon」を実施
今回私たちLONGHASHは、 インキュベーションプロジェクトの一環として、 ハッカソンを開催いたします。
「分散型」と「セキュリティー」をテーマにし、 世界中の様々な地域の専門家や開発者を招き、 ともに活発な議論と開発の場を設け、 少しでもブロックチェーンの発展に寄与できることを願っています。

【開催概要】
開催日程:2018年4月20日~4月22日
場所:東京都港区六本木 1–4–5 アークヒルズ サウスタワー16F

実施内容:4/20-22の3日間、 ブロックチェーンハッカソンを開催致します。
12ヶ国もの国から、 120人ものプロのエンジニアや次世代を担う学生が参加し、 「分散型と」「セキュリティ」について、 自分のノウハウを生かし、 コンテストで競い合います。
(4/20チーム編成、 開発、 4/21開発、 4/22プロジェクトアウトプット、 プレゼンテーション、 結果発表)

イベント顧問・審査員:
加納裕三氏(bitFlyer)、 谷家衛氏(LONGHASH)、 肖風氏( Wanxiang Holdings)、 ジェームス・ゴーン氏
(LONGHASH)、 沈波氏(Bitshares)、 柳川範之氏(東京大学大学院)、 兪文卓氏(INBファンド)、
Jane氏(Hacken)、  藤本真衣氏

【入賞特典】
賞金総額100ETH