ライトコインで投資をして資産増加

海外では主流に 今から魅力のライトコイン投資

仮想通貨は複雑なコンピューターのアルゴリズムを使ったもので、有名なものも多くいずれは巨大な市場になるものだといわれています。そのため最近は非常に高い人気を得ていて複数の種類のものが存在し、その中でもよく利用されているもの…

ライトコインとビットコインの違いと電球と女性

何が違うの? ビットコインとライトコインの比較

ライトコインとビットコインはどちらも同じ仮想通貨ですが、比較をしてみると細かなところで違いがあります。基本的にはライトコインはビットコインの欠点を改善したようなものとなっていて、使いやすい仮想通貨となってます。 ビットコ…

イーサリアムのマーケットバリュー(市場価値)

世界市場第2位 イーサリアムの市場価値はどれくらいなのか

イーサリアムはあのビットコインと同じような、中央集権的な組織を置かず、世界中の利用者の間で繋がる分散型システムで運用される、いわゆる仮想通貨と呼ばれる物の一種です。 イーサリアムの市場価値 システムが本格的に稼働したのが…

暗号通貨のリップルコインは1兆円の価値

リップルコインは最大で1兆円近い市場価値になっていた

本来の仮想通貨は、ドルや円などの通貨と同じように使うことができるなど、通貨本来の価値を持たせて使用することができます。ビットコインに限らず、こうした考え方で作られたものは多くありますが、その中で一線を画している仮想通貨が…

ライトコインをスマートフォンで購入中

簡単に購入できる ライトコインの購入方法

ライトコインはビットコインと同様の仮想通貨であり、ビットコインの次に開発されたものとして有名です。 ビットコインは金と称されることが多いのですが、ライトコインはこれにならって銀と言われることが多く、同じシステムとなってい…

イーサリアムのチャートのようなものを表示しているiPad

イーサリアムに投資をするならチャートを読み取るべき理由

イーサリアムはビットコインに次ぐ時価総額二番目の仮想通貨であり、投資対象として非常に魅力的なものとなっています。 仮想通貨は相場の乱高下が起こりやすい事を理解しよう 最近になって仮想通貨が注目されるのと同時に、チャートも…

スマートフォンと握手と暗号通貨のリップルコイン

何が違うのか ビットコインとリップルコインの比較

仮想通貨にはいくつかあり、その代表的な存在がリップルコインとビットコインです。 同じ仮想通貨なのだから、どれも同じだろうと思いがちですが、この2つを比較すると、通貨の仕組みの違いやコインの上限量などで違いがみられ、その活…

暗号通貨(仮想通貨)とフィンテック

暗号通貨(仮想通貨)の効果とフィンテックとの関連性

通常の商取引はレート変動で不公平感が出てしまう 暗号通貨(仮想通貨)はインターネットに於ける商取引に於いては、非常に重要なものとなっています。 通常の商取引に於いては国内の場合にはその国内の通貨、日本であれば円を利用して…

ビットコインとは暗号通貨(仮想通貨)である

暗号通貨(仮想通貨)としての「ビットコイン」とは何か

暗号通貨(仮想通貨)であるビットコインの存在はニュース等を通じて、名前くらいは認識していると思われます。日本ではまだまだ利用している方が少ないですが、これから少しずつ人気が高くなっていくと考えられます。 そこで、ビットコ…

iPadで暗号通貨(仮装通貨)のイーサリアムで取引している

イーサリアムは今後の見通しが肝になる

イーサリアムの特徴とは 仮想通貨と言えばビットコインが有名ですが、イーサリアムはブロックチェーンと呼ばれるものをそのまま用いるのではなく、弱点となっている部分を克服しつつ機能を増やしてオリジナリティのあるものにしたシステ…

暗号通貨(仮想通貨)となぜ(why)とパソコンが2台

なぜ暗号通貨(仮想通貨)にお金の価値が生まれるのか

暗号通貨とお金の価値 暗号通貨(仮想通貨)にお金の価値があるということが納得できないという人もいるかも知れませんが、そもそもお金というのは信用によって価値が成り立っているものなのです。 多くの人がお金に対して価値があると…

未公開通貨の雰囲気をだしている暗号通貨(仮想通貨)

「未公開通貨」暗号通貨(仮想通貨)投資の魅力的な世界

インターネットが普及し様々な情報が瞬時に伝達できる現代社会に於いては、情報だけでなく様々な商取引や流通に於いても大きな革命が起きていると言っても過言ではありません。 インターネットを利用した取引の問題 その為、インターネ…

女性とプリペイドカード

世界共通のプリペイドカード リップルコインの交換手段

リップルコインで海外での決済の手間を解消 商品を購入するときにはお金を使いますが、海外とのやり取りをする場合、その国によって独自に流通する通貨が違いますので、使えない通貨を持っていても商品を購入できません。 例えば、円を…

世界を繋げるフィンテックとインターネットとパソコン

フィンテックとは(仮想通貨との関係性)

最近、聞かれるようになってきたフィンテック(Fin Tech)という言葉は、ファイナンス(Fainance)とテクノロジー(Technology)の二つの言葉を組み合わせて作られた造語です。 「フィンテック」とはどういう…

自分銀行としての魅力 暗号通貨のリップルコイン

自分専用の銀行 リップルコインのブリッジ通貨としての魅力

ビットコインなどのように通貨そのものの実体はないものの、インターネット上では通貨としてのやり取りが行うことができるものを仮想通貨といい、日本でも、ビットコインなどの仮想通貨をどのように扱うかが検討されています。 リップル…